忘れられた戦場で

とあるブスの身の上話

フェミニストによるブス差別 4

フェミニストによるブス差別 3 - 忘れられた戦場で

【↑の続き】

今回は、ブス差別への「小さなこと/その程度のこと/どうでもいいこと」という周囲の無関心が重なることでブスがどんなことになっていくか、というお話。

続きを読む

フェミニストによるブス差別 3

フェミニストによるブス差別 2 - 忘れられた戦場で

【↑の続き】

前回はAさんのことに絞って書いたが、実のところ、ご当人の振る舞いよりもはるかに心をへし折られたのが第三者の反応だ。

続きを読む

フェミニストによるブス差別 2

フェミニストによるブス差別 1 - 忘れられた戦場で

【↑の続き】

前回までの記事は少し前に書いたもので、あれから変化があった。
現在、Aさんの鍵アカウントは復活している。
そこで気づいたのだが、どうやら私は大きな思いちがいをしていたようだ。

続きを読む

フェミニストによるブス差別 1

※詳細Ver.(記録1,2,3)をお読みいただいた方は【その後】まで飛ばしてください。

【あらまし】

昨年、某インフルエンサーの元風俗女性が、性売買に肯定的な男へ対抗する言説として「(だったら男はブスに買われて)ブスのまんこ舐めれんのかよ」というツイートをした。
“ブスのまんこ”を舐められない汚物とした上での、男性による買春行為を糾弾した発言であり、売春の主因が「ブス」だった私にとってはかなりパンチの効いた蔑視発言となっている。

続きを読む